企業情報

HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

昭和22年4月7日 旧伊勢薬業関係者が集まり、四日市市西日野町で、東海薬品蠅鮴瀘
初代社長に後藤善之助が就任
昭和25年1月8日 現社名、東海物産株式会社に変更
昭和30年3月15日 取締役社長に青木長年が就任
昭和32年3月10日 名古屋営業所開設
昭和38年2月15日 松阪営業所開設
昭和39年5月22日 豊橋営業所開設
昭和45年1月6日 本社機構を名古屋に移転
昭和54年3月18日 代表取締役会長に青木長年が就任
代表取締役社長に青木邦夫が就任
昭和55年3月1日 関東出張所を千葉県八千代市に開設
昭和55年5月3日 青木長年会長逝去、従六位勲五等瑞宝章を受ける
昭和57年10月19日 後藤善之助(当時専務)、薬事功労により厚生大臣表彰を受ける
昭和58年1月10日 業務組織を事業部制に変更、新たに緑化事業部を新設
昭和60年4月1日 各営業所を支店に昇格
本社及び四日市支店を四日市市高角町2997番地に移転
九州出張所を福岡県久留米市に開設
平成1年11月1日 金沢支店開設・羽咋営業所開設
平成2年7月17日 静岡営業所開設
平成4年4月1日 国際部、特販部創設
平成4年11月1日 金沢支店を北陸支店に変更、松任市福留町に新築移転
平成7年1月1日 静岡営業所を支店に昇格
平成7年4月1日 浜松営業所開設
平成7年9月1日 静岡市所在の螢罅璽轡鵑塙臺
平成8年8月8日 岐阜支店を岐阜県本巣郡北方町に開設
平成9年4月1日 三河支店を愛知県知立市に開設
平成12年11月1日 (株)アセント設立
平成14年1月8日 九州営業所を支店に昇格
平成15年4月1日 四日市支店/松阪支店を統合し三重支店設立
北陸支店/羽咋営業所を統合
平成16年12月1日 静岡支店/浜松営業所を統合移転
平成17年1月1日 株式会社ニッカを統合
平成17年11月1日 アイチ種苗(株)をグループ化
豊橋支店/静岡支店を統合
平成18年11月7日 青木邦夫(当時社長)が愛知県産業功労者表彰を受ける
平成20年3月28日 代表取締役会長に青木邦夫が就任
代表取締役社長に青木貴行が就任
平成23年4月1日 出光興産株式会社と合弁会社「出光アグリ(株)」設立
特販1部、特販2部、九州支店を出光アグリ(株)へ移管
平成23年11月2日 青木邦夫(会長)が三重県産業功労者表彰を受ける
平成24年1月1日 名古屋支店/三河支店を統合
平成27年4月29日 青木邦夫(会長)が旭日小受章を叙勲
平成30年7月2日 工務部創設
平成30年10月1日 加工センター創設
令和2年1月1日 業務組織変更に伴い、営業本部(第一事業部、第二事業部、第三事業部)と管理本部の本部制を導入

企業情報

ページの先頭へ