一覧へもどる

ハニートーン在来種 外装箱の変更について<20160112>

ハニートーンの在来種の外装箱が変更になります。
<変更点>
1)ベンチレーションが外装箱と一体化します。
2)外装箱のカラーリングがバイオベスト社商品のイメージカラーに変更になります。
3)着陸台が組み立て不要のコンパクトな設計になります。

中身のプラスチック巣箱については、これまでと同じものです。

ベンチレーションは、東海物産の技術者が開発し、2010年からバイオベストのマルハナバチに標準装備として、全世界で利用されています。
今回、日本向けの商品についても、ベンチレーション組み込み式となりました。

在来種新型外装箱の概要

閉じる
一覧へもどる