一覧へもどる

ノバポタシウムによる酸性処方

ノバポタシウムは、新しい特許技術により開発された、特徴ある粉体の酸性カリウム肥料です。
高いpHの原水により、大量の硝酸やリン酸を使用せざるを得ない圃場では有効な肥料です。

以下に、硝酸カリの代わりにノバポタシウムを使用した園試処方の例を記載します。ノバポタシウムは硝酸カリに比べNO3-Nが少なくSO4を含むため、マグネシウム源に硝酸マグネシウムを使用します。

Aタンク(200L)
ノバ・ポタシウム 25kg
モノリン酸アンモニウム 3.5kg
第1リン酸カリ 1.6kg
マイクロブレンド2号 0.5kg

Bタンク(200L)
硝酸石灰(2.5水塩)25kg
硝酸マグネシウム 15kg
キレート鉄アルファ 1kg

閉じる
一覧へもどる