一覧へもどる

硫黄粒剤が「トマト」に適用拡大されました

2019年3月13日に硫黄粒剤が「トマト」に適用拡大されました。

専用の電気加熱式くん煙器でくん煙する硫黄粒剤は、イチゴやバラではおなじみですが、今回トマト(ミニトマトは除く)に適用拡大されました。

従来、トマトでうどん粉病は比較的発生しにくい病害でしたが、近年増加している高軒高ハウスを中心に、深刻な被害が多発しております。

当社の「新こなでん」は、イチゴやバラで高いシェアを持つ硫黄専用くん煙器で、改良を重ねながら20年以上販売されている信頼性の高い製品です。トマト栽培でうどん粉病にお困りの方はぜひご検討ください。

閉じる
一覧へもどる