ハニートーンの巣箱がリニューアルします。
<20140725>

バイオベスト社製受粉用マルハナバチの巣箱がリニューアルします。主な変更点は下記の3点です。1)回転式の出入り口(着陸台組み込み式)2)ハチの巣をイメージした六角形の天板3)新しい発....

キプロスでのキュウリのIPMが成功
<バイオベストHPより>

地中海に位置するキプロスでは、キュウリの温室栽培が盛んに行われています。しかし、生産者の多くは、害虫や病気に対しては化学農薬が最も有効であると考え、長年、天敵や微生物製剤などの利用....

バイオベスト社とバグファクトリー社が提携
<バイオベストHPより>

このたび、バイオベスト社はカナダのバグファクトリー社と業務提携の契約を締結しました。カナダのバグファクトリー社は、長年に亘り、バイオベスト社製のマルハナバチや天敵昆虫などを販売して....

南米チリでブルーベリーの受粉にマルハナバチを利用
<バイオベストHPより>

日本以外では、マルハナバチの野外での利用が積極的に行われています。世界的なミツバチの減少による供給不足もさることながら、小さなパッケージのマルハナバチは、比較的短期間の利用が可能で....

バイオベスト・オランダが起動します。
<バイオベストHPより 20140320>

 バイオベスト社は、この度、「バイオベスト・オランダ」を立ち上げることになりました。 バイオベスト社はベルギーに工場をもっており、オランダの市場はArend Sosef社を代理店として展開し....

サーモグラフィによるハニートーンの巣箱映像
<20140209>

右の写真はハニートーンの巣箱をサーモグラフィと通常カメラにより撮影した画像です。サーモグラフィは撮影する対象の表面温度の高低を色彩により表現する特殊機材です。左列の写真がサーモグラ....

バイオベスト Flying Doctorsがフランスのコンペで表彰
<バイオベストHPより 20140121>

バイオベスト社が開発した<Flying Doctors;フライング・ドクター>が、フランスで行われた新規農業技術開発のコンペティションで表彰されました。このコンペは2014年1月14-16日にフランスで開....

バイオベスト社が表彰されました
<バイオベストHPより>

 ベルギーのビジネス雑誌のTrend社が選出した「持続可能な経営をしている優良企業」のひとつにバイオベスト社が選出され表彰されました。 写真は表彰式の様子で、中央の人物がバイオベスト社....

バイオベスト社 代理店会 (最終日)
<Biobest Distributors Day 2013.11.6>

 バイオベスト代理店会の最終日に、モロッコの最先端のトマトハウスを見学しました。軒高10m以上あるハウスの開口部はコナジラミの侵入防止のために細かい目のネットが張られていました。 ひ....

バイオベスト社 代理店会 (その3)
<Biobest Distributors Day 2013.11.4>

 世界の代理店の中で、長年バイオベスト社と取引している選りすぐりの13社、23名が一同に会し、バイオベスト社の今後の展開などについて意見を述べ合う会合です。 23名は3つの小グループに分....

バイオベスト社 代理店会 (その2)
<Biobest Distributors Day 2013.11.03>

 モロッコのアガディールは、北アフリカのマイアミと称される風光明媚なリゾート地です。今回の代理店会は、バイオベスト社がモロッコに代理店を新設したことを契機に、この地で開催されます。....

バイオベスト社 代理店会 (その1)
<Biobest Distributors Day 2013.11.02>

バイオベスト社では2年に1回「Biobest Distributors Day(バイオベスト代理店会)」と称した会合を開催しています。 この会合は世界中のバイオベスト社の商品を扱う代理店が一同に会し、新商....

バイオベスト社のトレーニングセミナー
<バイオベストHPより>

 バイオベスト社では25年以上に亘る現場での知識や経験をバイオベスト商品を利用する顧客に提供する「バイオベスト社トレーニングセンター(Knowledge & Traning Center;KTC)」を設立しまし....

ハニートーンのバイオグルックが透明色になります。
<バイオベスト社からの連絡(2013/10/22)>

 ハニートーンセイヨウ種、在来種の専用の糖液「バイオグルック」の色が透明になります。 現在、写真のように赤色に着色されていますが、ベルギーの法律が改正となり、人間だけでなく動物の餌....

Dyna-miteとNutrimiteで観賞用植物の害虫防除
<バイオベスト社ニュースリリースより>

 ベルギーバイオベスト社は、2013年10月17日に新商品「Dyna-mite(ダイナマイト)」を発売しました。これはカブリダニの新しい商品Euseius gallicusを配合したものでコナジラミやアザミウマの....

農業資材EXPO2013に出展
受粉用マルハナバチ「ハニートーン在来種」を展示しました。

 2013年10月9〜11日の間、千葉の幕張メッセで農業資材EXPO2013が開催されました。 東海物産蠅盒ζ韻妊屐璽垢鮖ち、肥料、制御システム、バイオベスト商品などを展示しました。多くの方の来....

バイオベスト社製 植物の傷保護剤「シリカペースト」
<バイオベストニュースレターより>

 トマト栽培において、芽掻きや葉掻きの後の傷口の処理は不可欠です。そこからカビなどが侵入し、植物体を枯らしてしまうことがあります。芽掻きや葉掻きは、樹勢をコントロールする上で不可欠....

バイオベスト社新製品天敵昆虫の餌「Nutrimite」
<バイオベストニュースレターより>

 バイオベスト社は天敵昆虫用の餌「Nutrimite」を開発し発表しました。これはスワルスキー、ミヤコカブリダニ、およびタバコカスミカメ用に開発されました。 天敵昆虫の利用のポイントは、対....

バイオベスト社新製品「フライング・ドクター」
<バイオベストニュースレターより>

 バイオベスト社は、「Flying Doctors(フライング・ドクター;空飛ぶ医者」と銘打った新製品を開発しました。写真はフライング・ドクターの出入り口の様子です。 この製品は、マルハナバチの....

アルゼンチンで土着マルハナバチの利用開始
<バイオベストニュースレターより>

 バイオベスト社は南米のアルゼンチンの土着種であるBombus atratusの増殖に成功し、トマトハウスでの利用を開始しました。 南米でのマルハナバチの利用は、2000年代に試みられ、何回かにわた....

ベルギー バイオベスト社

 ベルギーのバイオベスト社は世界で最初にマルハナバチ増殖を成功させ、企業化にまで発展させた会社です。 東海物産はバイオベストが企業化した直後に日本でのマルハナバチの独占販売契約を結....

マルハナバチの増殖と商品

 マルハナバチは温度や湿度などが制御された工場内で増殖されます。増殖工場内で自然界の環境を模倣した春夏秋冬を人工的に作り出します。  マルハナバチの商品は、働き蜂が50〜60匹程度まで....

マルハナバチの生活史(日本の場合)

 マルハナバチの多くは北半球に分布しており、季節の進行に合わせた生活を送っています。そのため、北半球のマルハナバチは1年単位で、四季にあわせた営巣活動を行います。このような性質を一....

マルハナバチの巣の構成

 マルハナバチの巣には、女王蜂、働き蜂、蛹(繭)、幼虫、卵が入っています。女王蜂は産卵のために必要で、働き蜂は幼虫へ花粉を集めるための要員です。蛹は7-14日ほどで新しい働き蜂とし....

マルハナバチは複数の花の花粉を集める習性をもつ

 自然界ではマルハナバチは一度の餌集め飛行で6〜7種の花を集めます。これは蜂が採集してきた花粉団子を分析することで知ることが出来ます。ミツバチの採集した花粉団子が1〜2種類の花粉で....

マルハナバチの巣の花粉ポットの中身

 マルハナバチがトマトハウスの中で集めた花粉は、巣内に持ち帰られ、花粉ポットの中に溜め込まれます。これらの花粉は幼虫の餌として利用されます。 花粉ポットの中の花粉を調べると、ハチが....

マルハナバチとは?

 マルハナバチ(Bumblebee)は、膜翅目(Hymenoptera)、ミツバチ科(Apidae)にマルハナバチ属(Bombus)に属するハチの仲間です。 世界からは約250種程度が報告されており、日本からは15種(22....

アフリカ化ミツバチの皮肉―害虫が一転して益虫に

【ブラジルのキラービー;殺人蜂】 ブラジルに、キラービーと呼ばれる攻撃性の極めて強いミツバチがいます。蜜を多く採集する系統選抜の途中で、凶暴性を獲得したミツバチのことです。アフリカ....

マルハナバチと昆虫産業

【昆虫産業―Insect Industory】 1970年代から昆虫を利用した産業を昆虫産業と呼び、食品から医療品、工業製品まで用途は多角化しています。 近年ではカイコの生糸から抗生物質を生産するとい....

マルハナバチ用花粉給餌装置―ビーフィーダー

 トマトの花は蜜を出しません。そのため、マルハナバチはトマトの花から蜜を集めることができません。マルハナバチがトマトの花に訪花するのは、花粉を集めるためです。 そのため、トマトハウ....